読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Flash Builderを自前でインストールしたEclipse IDEのプラグインとして使う.

Flash Builder 4.5をインストールすると, すでにEclipseがインストール済みならそのプラグインとして, そうでなければ, 新たにEclipseプラグインをインストールする, と聞いた.

しかし, あとからEclipseを自前でインストールして, そちらに対してもFlexプラグインを入れたくなった場合にはどうする?

Macの場合には, 標準のインストール場所では

/Applications/Flash Builder 4.5/utilities/Adobe Flash Builder 4.5 Plug-in Utility.app

というのを使って, 自前のEclipseプラグインとして組み込むことができる. 起動すると,

このユーティリティは, Flash Builderを既存のEclipseにリンクする場合にのみ使用してください. 使用可能なEclipseはバージョン3.6の32-bit Cocoa版(Mac OS X)で, 「dropins」フォルダーが必要です.

あれっ自前のEclipseは64-bitだったからインストール時には組み込まれなかったんだな. じゃあ32-bit版をインストールするか…(って本末転倒. Flash BuilderについてきたEclipseを使えって?)