読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MathematicaからRを使う

Mathematica 9 にはRLinkパッケージに REvaluate という関数があるそう. MathLink は外部プログラムからMathematicaの機能を実行するためのAPI?だったけど, RLinkはMathematicaから外部プログラムRに接続するためのMathematicaのパッケージ.

組み込まれたRとの統合
Mathematica 9はR言語のコードを Mathematica ワークフローに統合する方法を組込みで提供し,Mathematica の広範な機能と統計計算言語を結合する.RLink は J/Link とrJava/JRI Javaライブラリを使い,MathematicaR言語との間でのデータ交換および Mathematica 内からのRコードの実行を可能にする.RLink によって,R言語のユーザは Mathematica システム全体から何千もの関数を使うことができる.