読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iOS iPhone iPad を, スリープボタンを使わずに, タッチスクリーンだけでソフトウェア的に再起動する方法

iPhoneでは, ほとんどの操作はタッチスクリーンで行える. ホームボタンさえ, Accessibility > TouchAssist によってタッチスクリーンで代替できる. 唯一, タッチスクリーンの操作だけで行えないのは, 電源OFF, 再起動.

ちなみにMacでは, 電源OFF, 再起動は林檎メニューからGUIで行えるが, 起動の際にはハードウェアキーボードの接続を促され, ログインの際にはハードウェアキーボードが必要となる(スクリーンキーボードはある).

これを考えると, iOSでタッチスクリーン操作による電源OFF, 再起動を許していないのは不思議. ソフトウェアアップデート後には自動的に再起動することを考えると, APIが存在しないわけでもないはず. 実際, jailbreak 脱獄を要するアプリの中には電源OFF, 再起動を行うものがある.

jailbreak もせず, タッチスクリーンだけでiOSを再起動する, wild でおすすめできない方法だが, 要するに, iOSをクラッシュさせる操作を行えばよい. 例えば執筆時点の最新のiOS 9.2.1 は, Mobile Safarihttp://crashsafari.com にアクセスすると, Mobile Safari の道連れになってクラッシュし, iOSの再起動が発生する. このサイトは, JavaScript で特定のAPIを特定の方法で呼び出して, 再起動を引き起こしているそう. 副作用がないかどうかは保証の限りではないが.