読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPhone版Google Mapで位置情報を有効化できない

Google Buzzでの位置情報添付の無効化の話が盛んになっていたので, iPhone (iPhone 3GS 32GB, iPhone OS 3.1.3, NTT docomo)で実験していたところ, 位置情報使用可否のダイアログ,

"https://m.ogoogle.com"は現在の位置情報を利用します。よろしいですか?

で"いいえ"と答えたあと, Google MapやBuzz Mapで自分の位置が表示されなくなった. 右下の水色の玉もグレイアウトし, そこをクリックしても,

Your current location is unavailable in Safari.

現在地をSafariで検出できません.

などと言われてしまう. Buzzでも, unknown という位置にいると表示されることがあった. 一方この状態でも, iPhone 純正の地図アプリでは, 左下の輪のアイコンをクリックすると, 正常に自分の位置が表示される.

Webで検索した結果, 似た症状に遭遇した報告として

Google latitude giving me error message "Your current location is unavailable in Safari" on iPhone 3gs
http://www.google.com/support/forum/p/Google+Mobile/thread?tid=405394b752492fd6&hl=en

があった. これはGoogle側の問題でなくSafariの問題だろうという意見と対策がポストされているが解決していないようだ.

今回のケースでは, ほぼ上のポストに従って, 次のようにすることでとりあえず解決した. 再現するかどうかは試していない.

  • ホーム > 設定 > 一般 > リセット > 位置情報の警告のリセット
  • Mobile Safari の再起動. すべてのウィンドウを消して, 空白のウィンドウひとつ作られた状態から,ホームボタンで終了.
  • iPhoneの再起動. スリープボタンを押したままホームボタンの長押し